芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター

◆【申込受付中】PBLに活かすプロジェクトマネジメント入門講座

プログラム名:PBLに活かすプロジェクトマネジメント入門講座

【概要】

アクティブ・ラーニングの具体的な手法としてPBL (Project Based Learning)に対する教育関係者の関心が高まっています.“プロジェクト”であるPBLを円滑に進めるためには、プロジェクトを円滑に進める知識や技術(Project Management: PM)の修得が必要です。本研修は,講義と演習を通じてPMの基本を学んでいただき,今後のPBLを更に効率的かつ効果的なものとする機会をご提供し、実際のPBL運営に使え、指導できることを目標にします.内容として、芝浦工でのPBLの概要やその授業設計、PBLでの事前学習教材、PM の体系、プロジェクト計画策定の基本的な手順などを学び、プロジェクト計画策定の演習を体験していただきます.

【到達目標】

  1. PBLを進めるためのプロジェクトマネジメント適用方法を説明できる。
  2. プロジェクトマネジメントをPBLの運営に活用し、学生を指導できる。
  3. PBLの運営を理解し、授業設計ができる。

【担当者】

除村 健俊(芝浦工業大学システム理工学部特任教授)

米国Brown大学大学院 情報科学 M.S、芝浦工業大学 機能制御システム専攻 Ph.D(学術)。日本IBMでThinkPadのExecutive
Project Manager、株式会社リコー理事、人事本部でグローバル人事担当、環境関連新規事業担当などを経て現職。米国IBMよりProject
Managerの最高賞を受賞、IBM大和研究所 PM論文 最優秀賞受賞。PMI日本支部理事。

*当日は他に、永谷 裕子(北海道大学大学院)、井上 雅裕(芝浦工業大学 システム理工学部教授、副学長、PMI日本支部理事)、斉藤 学(PMI日本支部理事)が講師陣に加わります。

・日時:2020年3月12日(木)10:00~16:00

・会場:芝浦工業大学 芝浦キャンパス (会場の詳細は参加決定者に対して追って通知します)

・対象:理工学教育に関わる大学・高専等の教職員

・人数:先着30名程度(希望者多数の場合、理工学教育に携わる教職員の方を優先します)

・費用:昼食代のみ1000円(お釣りの無いようお願い致します)

・申込方法:下記よりお申込み下さい。
https://forms.gle/mmzD6L6bR6jyR1Zu8

・申込締切:2020年2月28日(金)まで。

なお、定員に達した場合、早めに申し込みサイトを閉じる場合があります。

【問い合わせ先】
芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター事務課
edudvp@ow.shibaura-it.ac.jp

※本研修は公益社団法人日本工学教育協会と共催で実施いたします。