芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター

◆【終了しました】高等教育開発セミナー「ティーチング・ステートメント作成とその運用」

・日時:2019年5月18日(土)9:00~17:00
・会場:芝浦工業大学 豊洲キャンパス (会場の詳細は参加決定者に対して追って通知します)
・対象:大学・高専等の機関において、ティーチング・ポートフォリオ、ティーチング・ステートメントの組織的な導入・運営を検討・担当されている教職員等で、
    事前課題(自身が作成したTPチャートとスタートアップシート(または完成済みTP))を当日持参できる方。
    事前課題の詳細については、下記のリンクをご参照ください。
    https://kayokokurita.info/post-698.html
・人数:先着30名程度
・申込方法:下記よりお申込み下さい。
   https://bit.ly/2Fiu2tw
・申込締切:2019年5月7日(火)まで。なお、定員に達した場合、早めに申し込みサイトを閉じる場合があります。

【概要】
ティーチング・ポートフォリオ(TP)を作成するには2日半を要しますが、ティーチング・ステートメント(TS)は、TPチャートを作成済であれば1日足らずで作成できます。TSは、TPと同じく教育活動を振り返り、また、それを文書化しますので、教育改善及び教育業績評価資料として用いることができます。今回のセミナーでは、事前課題をもとにTSを作成します。また、TSを各機関に導入する際の留意点についても共有します。
*TPチャート・・・教育活動について振り返り、教育理念を見出す1枚のワークシート
*TS・・・TPチャートを1~2ページの文書にしたもの。構造はTPと同じで、いわばTPの短縮版。

【担当者】
栗田佳代子:東京大学 大学総合教育研究センター 准教授。博士(教育学)。大学評価・学位授与機構などを経て現職。専門は高等教育開発。
研究テーマは、ティーチング・ポートフォリオの普及支援。大学教員としての教育力向上を目指す東京大学フューチャーファカルティプログラムを担当。
主たる著書に「教師のための『なりたい教師』になれる本」(栗田佳代子・吉田塁・大野智久 編著 学陽書房 2018 年)がある。

吉田塁:東京大学 大学総合教育研究センター 特任講師。博士(科学)。専門は高等教育開発、教育工学。
研究テーマは、ファカルティ・ディベロップメント(FD) およびプレFD のプログラム開発。所属では大規模公開オンライン講座(MOOC)に関する活動に従事。
主な論文に「大学院生版アカデミック・ポートフォリオの開発」(吉田塁、栗田佳代子共著、日本教育工学会論文誌、2015 年)がある。

【問い合わせ先】
芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター事務課
edudvp@ow.shibaura-it.ac.jp