芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター

芝浦工業大学 2016年度APシンポジウム

テーマ:
「アクティブ・ラーニングによる 理工学人材育成と、成果の可視化」

趣旨:
社会で求められる理工系人材の育成のために大学が実施すべき教育改革に関し、AP事業の取り組み事例を元に議論する。ここで、芝浦工業大学の取組みを報告させて頂くことのみならず、同じく理工系大学において大学教育再生加速プログラム(AP)のテーマⅠ・Ⅱ(複合型)に採択されている諸大学の方々にもご登壇いただき、各大学の取り組み等に関し、ご報告および意見交換していただくことで、理工系人材育成に資する教育改革の加速に役立つ情報を共有する。

なお、本シンポジウムは、文部科学省「大学教育再生加速プログラム(AP)「高大接続改革推進事業」, テーマⅠ・Ⅱ複合型)」および理工学教育共同利用拠点の共催とし、それぞれの学内外への広報活動の一環として実施する。

日時:平成28年12月17日(土)、14:00-17:00

場所:芝浦工業大学 芝浦キャンパス 8F 802教室

http://www.shibaura-it.ac.jp/access/shibaura.html

なお、シンポジウム終了後、情報交換会(芝浦キャンパス7F校友倶楽部)を行う予定です。

>詳細案内