芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター

理工系教員能力開発(PD:Professional Development)プログラム

「理工学教育共同利用拠点」では理工系教員に必要な教育能力開発プログラムの体系化を目指し、
FDを広い意味での理工系教員能力開発(PD:Professional Development)プログラムと捉え、
大きく分けて3領域のプログラムを実施します。
<2017年度実施プログラム>
プログラム名詳細
教育能力開発
(ED:Educational Development)
(1)理工系科目における授業設計に関する能力開発
 (1.1)授業外学習を促すシラバスの書き方WS 申込受付中!
 (1.2)授業デザインWS(半期の授業デザイン、1回の授業デザイン) 申込受付中!
 (1.3)グローバルPBL参加による体験研修
 (1.4)デザイン能力を育成する授業設計入門
 (1.5)体系的なプロジェクトマネジメントを活用した授業設計入門
(2)理工系科目における教授法に関する能力開発
 (2.1)学生主体の授業運営手法WS 申込受付中!
 (2.2)グローバルPBL参加による体験学修
 (2.3)英語で行う授業のためのWS
 (2.4)反転授業入門WS 
 (2.5)LMS、ポートフォリオ使用法入門(学内のみ)
(3)理工系教育に関わる教員としての教育活動のチェック・振返り・学生支援・アセスメント方法
 (3.1)ティーチングポートフォリオ作成・完成WS 
 (3.2)SCOT研修へのオブザーバー参加 
 (3.3)研究室指導に必要なコーチング技能WS 
 (3.4)汎用的ルーブリックやCEFR準拠のcan do list について知る研修 
 (3.5)障がい学生への対応(学内のみ)
研究能力開発
(RD:Research Development)
(1)科学技術コミュニケーションに関する研修
(2)外部資金獲得支援(学内のみ)
(3)研究者倫理について理解する研修(学内のみ)
マネジメント能力開発
(MD:Management Development)
(1)知的財産権・技術移転について理解する研修
(2)大学におけるダイバーシティについて理解する研修
(3)アカデミックポートフォリオ作成WS  (TPWSと同時開催)
(4)安全衛生・危機管理に関する研修(学内のみ)