芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター

◆【申し込み受付中】IoTのためのPBLと教材事例

文部科学省enPiTプロジェクト(成長分野を支える情報技術人材の育成拠点(enPiT2)・組込みシステム分野)は、以下の研修プログラムを、理工学教育共同利用拠点である芝浦工業大学と共催で実施致します。皆さまの申込みをお待ちしております。よろしくお願い致します。

研修プログラム名:IoTのためのPBLと教材事例

・日時:2018年12月15日(土) 13:00-16:00
・会場:芝浦工業大学 芝浦キャンパス (会場の詳細は参加決定者に対して追って通知します)
・対象:組込みシステム教育に関わる大学・高専等の教員・大学院生
・募集:30名程度
・申込方法:下記よりお申込み下さい。
    https://goo.gl/12BMBN
・申込締切:2018年12月8日(土)まで。なお、定員に達した場合、早めに申し込みサイトを閉じる場合があります。
・主催団体:成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT2) 組込みシステム分野
・共催団体:芝浦工業大学・教育イノベーション推進センター(理工学教育共同利用拠点)

【研修概要】
IoT時代の組込みシステム技術者育成が求められています。こうした成長分野を支える技術者育成を目的とした文部科学省enPiTプロジェクトの活動が多くの大学の連携のもと実施されています。本プロジェクトにおいて生み出された様々な教育ロボットや教育内容について具体的な事例について、ロボットプログラミングの実演を交えて解説し、IoT時代を支える技術者育成を目指したPBLに、活用できることを目的とします。

【講師】
渡辺晴美(東海大)
 1998年 東京工業大学 情報理工学研究科 計算工学専攻博士課程修了・博士(工学)
 現在、東海大学情報通信学部組込みソフトウェア工学科主任教授
 情報処理学会組込みシステム研究会主査
 ◎主要な教育歴
  2006年 NHKロボコン東海北陸大会審査委員長
  2016年 enPiT-Emb連携校・東海大学代表
  2007年/2018年 (社)全国工業高等学校校長協会 第7回高校生ものづくりコンテスト全国大会 電子回路組立部門 審査委員長(文部科学大臣賞審査委員)

佐藤未来子(東海大)
 2006年 東京農工大学大学院工学教育部 電子情報工学専攻博士後期課程修了・博士(工学)
 現在、東海大学情報通信学部組込みソフトウェア工学科特任講師
 ◎主要な教育歴
  2016年 enPiT-Emb連携校・東海大学教育カリキュラム委員
  2017/2018年 ESSロボットチャレンジ 運営副委員長
  2018年 (社)全国工業高等学校校長協会 第7回高校生ものづくりコンテスト全国大会電子回路組立部門 審査委員

【問い合わせ先】
芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター事務課
edudvp@ow.shibaura-it.ac.jp